スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

まさしくこれでした

相変わらず、仕事が大変なのと、もうすぐ学校が始まるため日々どうしようもないくらい忙しいです。

というわけで、手抜きですがこのリンクを紹介します。

5 Phrases Sociopaths Use To Kill Your Confidence https://www.powerofpositivity.com/5-phrases-sociopaths-use-kill-confidence/ まずはぜひリンクを読んでみてください。

最近の投稿

怒り

最近は、あまりEXのナルに対してイラつくことはなくなり、ようやくここに来て私も完全回復か?と思っていたのですが、やっぱりそこはナル。油断すると攻撃はやってきます。

今年になって攻撃がなかったのは、私が関わることがなくなったから。長男は自分で運転してどこにでも行きますし、次男は完全に父親の家にいきません。だから養育費ももう私は払っていない。だって、初めの数年はちゃんと払っていたんだし、いまや 子供の費用は100%私持ちなんだからということを説明して、毎月子供にかかっている費用の詳細を渡しているので、言うこともなくなったんだと思います。

Back to Normal

この夏、長男も次男もキャンプに行っていて、長男に関しては一か月以上家にいませんでした。いないと、寂しいと思うばかりでしたが、今週は久しぶりに家族3人の生活。一気に現実に戻りました。

一番の違いは、食事の量、洗濯の量と掃除の頻度。まあ人間って汚す生き物。しかもティーンの男二人。とくにシャワーとトイレ。キッチン。やってもやってもという感じ。これだけでもストレス。

もどって来たと思ったら

ようやくキャンプから戻ってきた次男ですが、一週間でまた別のキャンプに。今回は2泊3日なのでそんなに長くないのですが、母の本音は寂しい。

次男も、前回のキャンプでホームシックだったようで、今回出かけるときはとても甘えっ子でした。

残念ながら毎日仕事で超忙しくて、朝も集合時間より早くドロップせざるを得ず。かわいそうだなと思うのですが、仕事も休めないし、働く母の辛い時です。


キャンプで家から離れさせた効果

昨日に引き継きの話題ですが、スリープオーバーキャンプにいった次男。
このキャンプ、彼はお友達と行きました。そのお友達は中学に入ってからかなり仲良くなり、お父さんがシングルファーザーであることもあり、お互い持ちつ持たれつでカープールしたりと仲良くしていました。

ただ、問題があり、このお友達の性格や行動がどうもよくない。長男ははっきりと次男のこのお友達が家に来ることを嫌がりました。私もこの子はどうかなとずっと思ってはいたのですが、次男が仲いいし、あえて反対はしてきませんでした。これが正解だったと思ったのがこのキャンプ。

反抗期の中学生

次男は、中学生です。小さいころ、長男に比べると手がかからなかった次男のはずが、ここ数年は子育てが数年難しいなと思っていました。中学生になってからはますます拍車をかけ、頭が痛い毎日。連日もう嫌だと思うことばかり。一人の孤独な子育てに限界を感じていました。

そんな次男。今年は初めてのスリープオーバーキャンプに行かせました。これは本人の希望です。今までファミリーで何度も行っている場所なので、次男が大好きな場所。本人は、ファミリーで行くのと同じ感覚でいったのだと思います。

お休みしていた間

アメリカは夏まっさかりですが、皆様の夏はいかがでしょうか?
あえてブログを休むと決めて休んだわけではないのですが、一度失ったリズムはなかなか取り戻すのは大変です。今後ちゃんと以前のように更新できるかも今はわかりません。ひとつ言えるのは、こうして2009年から書いてきたことは私にとっても力になっていますので、できる限りは書きたいと思います。さて、なぜこんなに休んだのかというあたりからシェアさせて頂きたいと思います。

まず第一は、転職したら環境ががらっと変わってしまったから。